スパーエンボスNF加工

近年市場では、アルミ鋳物にフッ素樹脂加工を施すシルバーストーン加工が「こびりつかない」「お手入れがかんたん」と人気です。
しかし、やはり鉄に比べると「味」の点では追いつきません。
そこで、私たちは鉄鍋の味はそのままに、もっと手軽に使えるものをと考え、日新製鋼(株)と共同で研究を重ね、試行錯誤の末、究極の鉄加工を開発しました。
それが、スーパーエンボスNF加工です。

エンボスNF加工
実用新案登録 第3077070号
製法特許出願中(特許番号2000-254794)
意匠登録出願中(意匠番号2000-23761)
双葉工業株式会社 日新製鋼株式会社

鉄表面に微細な突起を配置することで、食材と鉄の接する面積が縮小され、「こびりつき」を抑えます。それと同時に、突起と突起の間、つまり、食材と鉄の間を油がまわるようになるため、一気に表面を焼いて旨味を内に閉じ込める、鉄鍋ならではの「味わい」をそのまま生かすことに成功しました。
スーパーエンボスNF加工は、使い始めのその時から「長年油のなじんだ鉄鍋の使い心地」を皆様にお届します。さらに、お手入れもサッと洗うだけでOKの手軽さです。

特徴
■ こびりつきにくい。表面の無数の凸凹により食材がくっつきにくくなります。
■ 高い熱伝導率。熱が素早く回り、材料を入れても温度を保ちます。
■ 健康維持に貢献。鉄分補給と油分カットでとってもヘルシー。
■ 優秀な耐久性。高温にも耐え、頑丈。使えば使うほど長持ちします。
■ 鉄の長所はそのまま。鉄分補給、リサイクルにも役立ちます。